当院のご案内
1986年(昭和61年)茨城県土浦市に開業。
以来、少しでも地域医療に貢献すべく努力しております。

院長 山本寛

1977年 大東医学技術専門学校卒業
1977~1986年 東京武笠接骨院勤務
1986年 開業

【取得資格】
柔道整復師、認定柔整師(茨城県内6名)、
基礎運動器系超音波技術士、上級救命、
介護予防・機能訓練回復指導員

【所属団体】 日本柔道整復師師会
日本赤十字茨城県柔道接骨師会奉仕団
【所属学会・研究会】 日本接骨学会、
日本超音波軟骨組織学会(JSBM)
牧内整骨医学研究会、名倉接骨医学研究会
金井整形外科研究会、東京柔専同窓会研究会、
大東医専同窓会研究会、小張接骨医学研究会、
キネシオテーピング研究会、
スパイラルテーピング研究会、
【発表論文】 インナープレッシャーテーピング、
足底PAD、趾PAD

サポートスタッフ
山本 深雪 鍼灸指圧按摩マッサージ資格有
新井 栄子 開業当時からのベテラン
賀川 三枝子 勤続10年バイタリティがあります
AEDについて

当院では応急手当てに対応すべくAEDを設置しております。
私たちはいつどこで突然の病気や怪我に襲われるか予測できません。
そしてそのような不慮の事態が当院の待合室や施術室でおこるかも知れません。
そのような時のために、AEDを導入し、定期的に救命講習を受講しております。

このことで当院での施術が変わるものではありませんが、来院された皆様に無形の安心を与え、
地域の皆様には当院にAEDが設置してあると覚えていただければ幸いです。